スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某日 新しい試み

第一声目にあるジェスチャーを取り入れてみたところ、反応がガラリとアップ!

口でなく体全体で話すことで、こんなにも違うとは…今更ながら気付くオレ。

残念ながら連れ出しはなかったがアプローチトークで子供扱いやペット扱いを試みたところ、意外と喜んでいる(笑)

後で振り返るといじった後のフォローが全然出来てないことに気付く。

小さなお願いから大きなお願いにもっていくことも試みたが、もって行き方が若干強引だった。アプローチで使うにはもう少し工夫が必要だろう。

今後のトークのバリエーションのひとつとして完成させたい。
スポンサーサイト

8月全体講習会

都内某所でHNSの全体講習に参加しました。

以前は各自が一ヶ月の成果報告と目標の発表だったが、
今回は隣の席の受講者さんとロープレをしたり、
お互いの長所を言い合ったりなど即興性が求められる内容。

これはストでは相手の言ったことに即答することが重要なのでその訓練も兼ねての試み。

これを言おうと用意していたものをそのまま言っているようでは、好反応は引き出せない。

そして改めて痛感したのが、

主導権を取っていないと

どんなに素晴らしいテクニックや粋な言い回しも決まらないということ。

教科書にも書いてあるが、子ども扱いやペット扱い がその一つの方法。

imageCAHZG2OB.jpg


但し、流れがなくいきなりやってもイタい奴で終わるだけ。

特にその後のフォローが重要。

子ども扱い〇〇〇〇〇で締めくくるトークを意識してやっていきたい。

プロフィール

pickup artist

Author:pickup artist
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。