スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某日 戦闘服でナンパスポットに出かける

12:00頃に現地到着


日本人のレベルの高い女性に声をかけるより

金髪の外国人に声をかけるほうが気が楽、

という理由で最初は外国人を狙っていきました。


最初は外国人ばかり声を掛け、しだいに日本人にも声を掛けていこうと思ってましたが

まだまだ地蔵が完全に抜け切っていない自分がいました。



何のために戦闘服でナンパスポットまで来たのか?

なぜ声が掛けられないのか、悩んだが

地蔵ってるぽい若い男性を見かけ、奮起して日本人にも手当たり次第声を掛ける。



半分くらいはまったく相手にされず、話を聞いてくれても言葉に詰まる。

それでもいい、たくさん悔しい思いをしよう

そう思って15声掛けほどする。



当然、上手くいくはずなどない・・・

もうあと少しがんばろうと思って某ショップの前で座り込んでいると

ショップの中を金髪女性が2人うろちょろしてる。



店を出るのを待って声を掛けようと決めて待つこと15分。



聞くと1週間前にロシアから来たばかりでモデルの仕事をやっているという。

携帯はもってないがiPadを持っており、駅のほうまで平行トークをすると

一緒に写真をとりましょうと言ってきた。

じゃあ後で写真をメールしてと言って、アドレスを交換する。

今日の収穫はこれだけ。


もっともっと沢山声を掛けて、失敗体験や悔しい思いを沢山しよう。



本日の声掛け数 約15声掛け(半分は金髪外国人)



マンツーマン講習第一回が待ち遠しい。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

リアルでいいですね!
今後もバンバン番号ゲット→連れ出し→即と成長してゲットしていきましょう^^
プロフィール

pickup artist

Author:pickup artist
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。