スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやき

警備員の件以来あまり粘らなくなったが、

裏を返せばグイグイ攻める男らしさも影を潜めている。

今週のメルマガを読んで思ったのが、

もしかしたら女性たちに

えっ、もうあきらめちゃうの?

もうちょっと粘ってよ(`Δ´)

と心の中で思われていないか?

俺はよく俺に声をかけてきたキャッチに対して思う。

あきらめはや!

しつこすぎず、あっさりし過ぎず会話を続けるには

提案の切り札を豊富にしておきたいところだ!

じゃあ○○は?じゃあこうしようか…みたいなトークをね♪
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

HNS受講生のMarcoと申します。
同感です。
本当に。

だってよく『日本の成人男女の○%が独身で出会いを求めている』とか『場合によってはナンパについていってもいいと考えている』など新聞やインターネットのアンケートでもよく見かける記事ですよね。

だから「何か楽しそうな人だったから」、「何か悪い人じゃなさそうだし」、「30分だけって言うから」など女の子がいかに体のいい言い訳を作りやすい状況に持っていくのかだと最近よく考えています。

Re: タイトルなし

Marcoさん、コメントおおきに
女性は新しい出会いをひそかに求めて、いつもと違う道を通ったりするという事実!
出会いそのものは求めているわけだから、ナンパされるのが嫌なわけではなく
露骨な感じが嫌なだけ。
ナンパ師が人目を気にして声掛けを躊躇するのと同じように
女性も人目を気にして応じるのをためらっているだけ。
だからこそ知り合いに声を掛ける感じでさりげなくアプローチしたいもの。
佐藤さんはそのへんが上手すぎる♪
実際勝負は第一印象でほぼ決まるのだから!!
プロフィール

pickup artist

Author:pickup artist
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。