スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某日

フランスからきた某私立大学留学生 「今度なら・・・♪」 男友達に会いに行く前アドゲ。


フィンランドからカトゥーンのツアーを見に来日した3人組、某ファッションビルに向かう途中声掛け。

カラオケ打診・・・三人そろって絶対イヤダ!!

三人「今から何か食べようと思って♪」

俺「じゃあ仲良し4人組でたこ焼きでも食べるか(笑)」

もちろん後にカラオケにすり替えるつもりで。

なんと都合のいいことに、たこ焼き屋の近くまで行くと、たこ焼き屋がなくなっている。

俺「仕方ないからカラオケでたこ焼き食べるか?」

三人「イヤダイヤダ」

俺「じゃあそこで焼き鳥でも食べるか?」

結局4人で目の前の居酒屋に入ることに。

しかしここで居酒屋で妥協したことでほぼゲームオーバーだった。

お気に入りの子を隣に座らせエロ質問とボディタッチが精一杯。

一人反応の悪いのが俺にわからないようにフィンランド語で会話を始める。

お気に入りは一応バンゲはしたが、もうどうでもいい。

早く解散してターゲット変更しよう。しっかり割り勘して解散。


しかし解散したあと滑らかに言葉は出て反応は取れても連れ出せない。


今ブログを書きながら感じたのは、

やはり、連れ出しをガンガンに狙うと押し付けがましさが出てしまうのは否めない。

相手を楽しませようという気持ちのゆとりがなくなれば、
自ら骨を折って断りを招いているようなものだ。


何事も熱くなれば自分のやっていることがコントロール不可能だ。


来週は連休もあることだし、一日だけでも日本人の一人歩きに的を絞って声掛けしようと思う。

ソロでカラオケ連れ出しが出来れば、もう即れない理由はない気がするので・・・
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

pickup artist

Author:pickup artist
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。